プロフィール

ゾハル

  • Author:ゾハル
  • ラグナロクオンラインの日記を中心として、たまにゲームとかの日記も書いてます。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

戯言日記
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012年4月8日 HeimdalGVG
金ゴキがいないか20分くらい走ったけど、
居なかったのであきらめた!!

今日はついにN3防衛を破られてしまいました(´ω`)

【20時00分~20時25分くらい】
場所:N3
攻め:無し
守り:チマ芋

暇防衛スタイル!!
N2では海胆カリブさんが凄いいっぱい(神話さんが加入?)居たみたいですが、
黒葉さんとTSさんが同盟(多分攻め共闘)を組んで15分くらいで落としたみたいでした。

He鯖の2強が組むととんでもないですね・・・


【20時25分~20時29分くらい】
場所:N3 守護2
攻め:どや魂さん
守り:チマ芋

どや魂さんが全軍で来られたみたいなので、
偵察部隊も戻ってきて防衛開始。

守護ラインでとりあえず安定防衛かと思ってたら、
N2から海胆カリブさんが全軍で来ました。



【20時29分~20時50分くらい】
場所:N3 守護2
攻め:海胆カリブさん
守り:チマ芋

今週の海胆カリブさんは人数が半端なくて、2ギルドでは収まらず、
3ギルド構成だった模様です。(2PC含めると100キャラはいたのかな?)

数ゲーを得意とするチマ芋は数ゲーをぶつけられると
すごい弱いのですが、守護2の鬼畜な構造に助けられ、
守護前の階段ラインで何とか保てている感じでした。

1G全部を入り口封鎖に使われており、サブギルドは簡単にはラインに戻れず、
荒らしも後ろからはあんまり機能しない状況になり、かなり苦しかったですね。
ちなみに今日は修羅で出てたので、呪縛陣で遊んでみました。

★入り口封鎖の様子
20120408_GVG1.jpg

★呪縛陣実験
20120408_GVG2.jpg


そして、20時47分頃にラインを完全に制圧されましたが、
相手の後ろに控えている人数が半端無くて押し戻すことができず、
じわじわ押し上げられて守護は破壊されました。

★守護が破壊される前の階段様子
20120408_GVG4.jpg

押し返せそうで押し返せない(`ω´)


【20時50分~21時00分】
場所:N3 バリケ2前
攻め:海胆カリブさん
守り:チマ芋

守護が突破されてしまったのでバリケ2防衛になりました。
数回目の突撃で壁裏の部隊が修羅さんに潰されたところで、
そのまま相手の全軍突撃を抑えきれず決壊。

ああなると押せ押せモードになってしまうので、
盛り返しにくいですね!!

20120408_GVG5.jpg


【21時00分~21時04分】
場所:N3 ER
攻め:海胆カリブさん
守り:チマ芋

頑張ったけど駄目でした!!
サブGがほとんど防衛に絡めて無かったのが辛かったかもしれないです。
入り口の封鎖がきつい(´ω`)


【21時04分~21時10分くらい】
場所:N3
攻め:チマ芋
守り:海胆カリブさん

カウンターを狙いましたが、防衛ラインが無数に存在して、
ドンドン入り口まで押しやられてしまいました。

そのまま転戦に!!


【21時10分~21時30分くらい】
場所:F2
攻め:チマ芋
守り:TSさん

F2を守っているTSさんのところへお邪魔することになりました。
守護防衛はシフトをされたりしましたが、数回の突撃で突破。

★阿修羅ドーン!!エルフィールクオリティなので当然割れません(´ω`;)
20120408_GVG6.jpg

バリケ1前防衛も数回の突撃で突破。

鬼門の水路防衛は1回目の突撃でラインを崩せて、これはいけるかと
思われましたが、EMCから盛り返されてしまい、全然ダメでしたw

★ここまではいけるんですが、この後の押し上げが連携不足でした
20120408_GVG7.jpg



【21時30分~22時00分】
派兵タイム!!
F1 F5 C5 L5 の4砦になりました。



この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://zoharu.blog7.fc2.com/tb.php/248-55049e2d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。