プロフィール

ゾハル

  • Author:ゾハル
  • ラグナロクオンラインの日記を中心として、たまにゲームとかの日記も書いてます。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

戯言日記
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010年2月7日 Heimdal GVG
今日はゾハル総指揮でした。
編成時にブーン忘れないでをするぞ!とか意気込んでました。

※22時50分頃上げた記事では砦の番号が間違ってました。
 23時30分頃修正しました。

状況⇒N5落とされた
※ちなみにN5は(商業38/防衛20)になりました

------------------------------------------------
【動画UPしました】
ttp://www1.axfc.net/uploader/K/so/61175
PASS:zoharu

-------------------------------------------------
結果⇒B5のみ



同盟:星屑ふぁんた
参加キャラ:ダンサ・リンカー
総指揮:ゾハル
同盟人数:43名(2PC込みだと49名)

今日は総指揮での参戦です。
前回N4守りきったし、今回も守りきらないといけない!
が、現実は甘くありませんでした。


【20時00分~21時10分くらい】
場所:N5 守護1~バリケ1
攻め:軒鈴Frさん
守り:星屑ふぁんた

先週も来てたのかな?軒鈴Frさんが襲来しました。
守護1にラインを引いていたので、そこで守ります。

相手の前衛部隊の質が高くて、まとまった突撃を何回かされ
崩されてしまい、裏EMCを決められてしまいました。
守護1はそのまま破壊され、バリケ1戦へ・・・・

バリケ1戦では、バリ前はこちらの魔法で主導権を握っている感じでした。
バリ裏への圧力がほとんどないため、安定した防衛になっていたと思います。

5分時間を稼いだ段階で、同時守護修理と守護1ラインへの
防衛ライン戻しを行いました。

私はブーン忘れないでをやると意気込んでいたので、
ひたすら入り口~守護1の敵陣への忘れないでをかぶせていたのですが、
嫌がらせ具合はどうだったのかなぁ??
効果のほどがよくわからないのでなんとも言えないですね。

後半はリンカに変わってガディエスクチャンスを有効活用してました。

その後は守護1~バリケ1を繰り返しましたが、
バリケは1本も折られることなく守りきりました。


【21時15分~21時55分】
場所:N5
攻め:TSさん
守り:星屑ふぁんた

軒鈴Frさんを追い返して、つかの間の休息をしていたところ、
TSさんが全軍かな、襲来しました。

本城がN4だったと思っていたのですが、芋味方さんが持ってる・・・?
とりあえず泣き言も言ってられないので、防衛開始。

軒鈴Frさんとの戦いで守護壊されたりしていたので、
十分なガディの量がなく、開幕の防衛とあまりかわらない状況。
ニューマしようがカウプしようがお構いなくADSを投げられてしまい、
V型のキャラが次々と落とされていきます。

前衛もうちに比べると断然質が高く、
相手人数をなかなか減らすことができなかった感じです。

バリケ戦になってもADSの脅威が変わらず、
バリ裏への圧力も半端なかったです。

それでも何とか時間切れまで粘ろうと、
逆突撃EMCとかいろいろ仕掛けてみましたが、
残り8分の時点でバリ3を突破されてしまい、
イナバ防衛もすぐに破られてしまいました(´ω`;)

TSさんの人数すごい多く見えたんですが、
中の人は何人くらいいたんでしょうかね??



【21時55分~22時00分】
場所:B5

N5はとられてしまったので、最低限の砦確保へ。
黒葉さんが数名いましたが、数の暴力で確保しました。


【感想・反省】
★星屑のADS部隊は基本1名なのできついなぁ
★忘れないでより、リンカで補助してるほうがよさそう・・
★TSさんの攻撃力ぱねぇっす
★バリケ1の守護修理が間に合わなかったのが痛い・・・


【動画】
水曜日くらいまで待ってね!
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://zoharu.blog7.fc2.com/tb.php/157-3ac63277
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。